訪問看護師

訪問医療において、最も身近にいて頼りになるのが看護師です。

 

 

医師の定期的に自宅に訪問し、患者さんの状態を観察・評価してくれます。

訪問看護師さんの仕事は大きく分けて2つあります。

1、医師の補助、医療処置

血圧などの測定や全身状態の評価を行い、症状の相談にも乗ってくれます。医師の指示のもと点滴や採血、床ずれの処置なども行うことができます。また、痰の吸引の仕方を教えてくれたり、呼吸器や在宅酸素の機械の使い方を教えてくれたり、おしっこの管を変えてくれたり、薬の使い方や管理をしてくれたりと、幅広く在宅医療を支えてくれます。

ちなみに、状態が急に悪化した場合にも、最初に駆けつけてくれるのが訪問看護師さんです。

 

2、日常生活の介助・指導

食事、入浴、排泄などの日常生活の介助・指導・訓練を行なってくれます。療養生活のアドバイス、日常生活の困りごとの相談や希望に合わせた指導・準備をしてくれます。場合によっては、精神的サポートも担ってくれます。

 

訪問看護師は、医療と介護をつなぐ在宅のエキスパート。

とにかく頼りになります。困ったこと、不安なことはなんでも相談してみましょう!

 

ちなみに訪問看護を利用する場合、ステーションによって24時間の対応をしているところと、そうでないところがあります。夜間や休日でも対応してもらえた方が安心だと思うようであれば、24時間対応の訪問看護ステーションを選びましょう。

 

 

Follow me!

The following two tabs change content below.
加藤 寿

加藤 寿

総合診療科祐ホームクリニック
職業:医師、専門:総合診療科、緩和ケア 自治医大を卒業し、埼玉県秩父地域で総合診療科として地域医療に従事。緩和ケアチームを立ち上げ、在宅医療の充実を図り、住み慣れた自宅で最期まで過ごせる地域作りに貢献してきた。医療の原点は地域にあると感じ、人を診る医師、地域を診る医師の育成を目指す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です