訪問薬剤師

在宅療養を支える薬のエキスパート

 

在宅医療において、医師が必要と判断し指示を出せば薬剤師が自宅や施設に薬を届けて、薬に関する説明をしてくれます。

服薬指導として、薬の飲み方や飲む時間、管理の仕方(薬によっては冷暗所への保管が必要な場もあります)、副作用の確認や、薬を飲み忘れなくきちんと飲むことの手助けなどを行います。

残った薬を確認し医師が作成した処方箋をもとに処方日数の調整を行うことや、薬の飲み合わせを評価することも薬剤師の仕事です。薬を飲み忘れていることを主治医に言いづらい場合、担当薬剤師に相談してみてください。

 

薬を届けるだけでなく、薬の相談はなんでも乗ってくれます。

薬のことで不安があれば、ぜひ訪問薬剤師さんを利用してみてはいかがでしょう?

Follow me!

The following two tabs change content below.
加藤 寿

加藤 寿

総合診療科祐ホームクリニック
職業:医師、専門:総合診療科、緩和ケア 自治医大を卒業し、埼玉県秩父地域で総合診療科として地域医療に従事。緩和ケアチームを立ち上げ、在宅医療の充実を図り、住み慣れた自宅で最期まで過ごせる地域作りに貢献してきた。医療の原点は地域にあると感じ、人を診る医師、地域を診る医師の育成を目指す。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です